ブログ

マクロンのビジョン「グレイトカンパニー」を目指す
スタッフの日常や研修会の様子などをブログにてご紹介!

【第4期目】共創会

先日、10月28日(土)は
第4期目となる「共創会」が開催されました。

4 

2 

1

今年は、福岡県飯塚市の院長先生による基調講演と
熊本県、佐賀県、長崎県、鹿児島県からお越しの4医院様による
医院の取り組みや成功事例を発表していただきました。

約140名を前に発表となるとかなり緊張されたと思いますが、
どの医院様も堂々と素晴らしい発表をしていただきました。
その詳しい内容は2018年1月発行の「マクロン通信」で
お伝えさせていただきますので、もうしばらくお待ちくださいませ!

6

アンケートでも「来年もこの企画があれば参加を考えている」など
多くの嬉しいお言葉をいただきました。
今回残念ながらご参加出来なかった方、もう一度ご参加したい方は
2018年第5期共創会を企画しておりますので、
ぜひ、ご参加いただければ幸いです。心よりお待ちしております。
                            古家

5 

3

【第1回目】新人育成プロジェクトレポート

10月29日(日)久留米の歯科医院様研修室にて
「新人育成プロジェクト」の第1回目を開催いたしました。
講師はデンタルピュアワーキング代表の水町幸恵先生にお願いし
新人の衛生士さんを育成していただきます。
受講者の皆様は初めは緊張されていたようで、少し静かな印象を受けましたが、
後半は少しずつ打ち解けていたようで安心しました。


研修会前半は意識調査として、医院の理念や住所が分かっているか、
医院の特徴はどういったとこなのかなどを記入していただきました。

「分からなかったら調べてもいいよ。
但し、調べたものに関しては色を変えておいてね。」
と水町先生がアナウンスをしましたが、皆さんほとんど
自分で書けていて、意識の高さを感じます。
私が新人だった頃はどうだったかなと振り返ると
こんなにしっかりしていませんでした…(笑)

その後各業務の特徴や医院づくりの大事なポイントの紹介や
問診時のカウンセリングのロープレを行いました。

5

3


後半では、実習とてしてブラッシングを行いました。
テクニック向上のため丁寧にマンツーマンで指導が入ります。
また、姿勢は大丈夫か、肘は上がっていないかなどの見た目の美しさなど
技術面だけでなく見た目の指示も行っていました。
(医院様をお借りしての研修会ですので、ユニットを使用し、
これからも色んな実習をさせていただけるそうです。)

2

1


丸1日のセミナーでしたが、時間の経過がとっても早く感じました。
これから半年間、多くの学びを活かし、自信に繋げていただければ幸いです。
                                古家


4

リーダー育成10回目レポート

今回のリーダースタッフ育成塾は「個人面談」を
テーマに行いました。

個人面談は人のデリケートな部分を聞かなくてはなりません。
元々話を聴くことが得意な人、苦手な人がいらっしゃると
思いますが、まずは面談の基本をお伝えしました。

どのような流れで話を聴いていけばよいのか
最終的なゴールはどうしたらいいのか

このポイントをおさえるだけでも
面談の質はグッとあがります。

まずは、自分自身が面談で聞かれたらどう
答えるのか確認するためにも「自分の面談」を
行い、項目ごとに回答を記入していただきました。
ある程度面談の流れを体感し、次は実際に
ペアを組んで面談を行っていただきました。
一度自分でも行ってみているので、聴く時に
心の余裕があったと思います。

もちろん人によっては基本通りに進めることは
難しいのですが、まずは大筋を分かった上で
面談をすることで、リーダーも聞かれる相手も
話し易さやストレスの軽減に繋がります。
ぜひ、今回習った面談を実際医院様でも行っていただき
少しでもスタッフさんの不安解消やチームワークづくりに
役立てていただければと思います。

次回はプレゼンテーションをメインに講義を行いますので
リーダーとしての講義は実質今回で最終回となりました。
10ヶ月間学んできた事をぜひ活かしていただければ幸いです。

                         古家


1

電話応対基本セミナーレポート

先日は、電話応対基本セミナーを開催致しました。
年に一回の電話応対セミナーということもあり、今年は34名と
大変大勢の受講生の皆様と研修会を開くことが出来ました。
ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

今回は電話応対の「基本」ということもあり、
今年歯科医院に入られたスタッフ様の割合が多かったようです。
新人の方でも翌日から使えるスキルアップをテーマに
まずは、しっかりとオープニングトークの練習、
トークが更によくなる技や、敬語の基本的な使い方を
中心にお伝え致しました。
特に敬語となると、アンケートにもよく記載がありましたが、
自信が無い方が多いようでしたので、きっと今回再確認が
できたのではないでしょうか。

最後には、メイン講師の德丸先生と一対一で
ロールプレイングを行い、いつものトークから
更に磨きをかけるスタッフさんもいらっしゃいました。
なかなか全員の前でのロールプレイングは緊張すると
思いますが、きっと体験された方々は更に素晴らしい応対力が
身についたのではないかと思います。

今回は研修に参加出来なかった方も
次回、ぜひご参加いただければ幸いです。
                        古家

1

2

4

リーダー育成8回目レポート

先日8回目のリーダースタッフ育成塾が開催されました。
6月7月と私古家は不在で、久々の参加となりました。

今回のテーマは、承認とフィードバック。

なかなか自分の事、そして相手の事を認める、
相手に言いにくい事を伝えるというのは難しいことです。
私自身もすごく苦手な部分だったので、とても興味深い研修となりました。
特にフィードバックは「伝えた相手に嫌われてしまうかもしれない」という
恐怖を伴うので、出来る人は少ないのではないかと思います。
ですが、フィードバックの仕方を知っておけば怖くないそうです。

今回はそのフィードバックの仕方のポイントをおさえながら、
2つのケースについてどのようにフィードバックをするか
考えてくるホームワークが出ました。
来月皆さんはどのような答えを持ってこられるのかとても気になります。

この研修も後半に差し掛かり残り僅かですが、1つひとつの研修から
私も色んなことを吸収し仕事やプライベートに
活かしていければと思いました。
                              古家

セミナー②



セミナー1

【最終回】予防管理型システム構築スクール6回目レポート

先日は、予防管理型システム構築スクールin熊本の
最終回が開催されました。

最終回は、ご参加の皆様の半年間取り組んだことについて
発表をしていただきました。
半年間で変わった事、感じた事、改善された事、これからに向けてと
どの医院様の発表も半年間の思いがつまったものでした。

一つひとつの発表をシェアすることで、他の医院様が取り組んで
上手くいった事などを自院でも取り入れてみようという方も多く、
とても貴重な時間だったと思います。

私は、半年間運営として参加しておりましたが、
翌月から受講者の皆さんとお会いすることが少なくなるかと
思うとなんだかしんみりとした気持ちになりました。
また来年機会があれば、ぜひお会いできればと思います!

今後も新たに企画が出来次第この場で皆さんにご案内しますので、
今回参加出来なかった方もぜひご検討していただければ幸いです。

                           古家

DSC00914

予防管理型システム構築スクール5回目レポート

先日は、熊本で開催中の予防管理型システム構築スクールが
第5回目を開催致しました。
5回目のテーマは「予防カウンセリング」です。
最終的に定期健診にお越しいただく為の
裏ワザや実習を交えて効果的なご案内の仕方を学びました。
今回学んだことの1つでも現場で活かしていただければ幸いです。

そして、今回で講義が実質最終回となり、次回はこの半年間で学んだこと
実践してきたことを発表していただきます。
私は初めて最終回に参加させていただく予定なので、
受講者の皆さまがどんな発表をされるのか今からすごく楽しみです。

最後まで私もしっかりとサポートしていきたいと思います。
 

                        古家


2


リーダー育成6回目レポート

6月10日(土)第6回リーダー育成研修会
今回はいつものセミナー担当に変わって
下田が担当いたしました。

ちょうど折り返しの第6回目のテーマは、
人との接し方と密接に関わってくる「傾聴」「質問の仕方」です。

人数の関係で私もワークに参加させていただきましたが、
相手の話を注意して聴き要約して話しをつなげる… 
考えながら話すということはとても難しいですね。

また、印象に残っているのが別の医院のスタッフ同士が
積極的に意見交換をしている光景です。
普段は交わる事の無いスタッフさん同士が、
新たなつながりを構築できている…
それもこの研修会に参加したからこそできる事かなと思います。
この他にも研修会に参加されているとお聴きして、
モチベーションの高さに脱帽です。

残り半年間、更にレベルアップされ
素敵なリーダースタッフになられている事でしょう。
またお会いできる事を楽しみにしております!
                          下田

19141429_1341635572617022_1768079653_n

予防管理型システム構築スクール4回目レポート

先日は、予防管理型システム構築スクール第4回目の
研修会が開催されました。

今回のテーマは「補綴コンサルティング」

補綴コンサルティングとなると
高額のお支払していただくことに対して罪悪感であったり、
上手く補綴の説明が出来るかどうか不安感が生まれてしまいがちです。
ですが、何も悪いことをしているわけではないので
堂々とご紹介できるようになるために、今回の研修でしっかり
知識と技術を身に付けていただきました。

まずは、補綴の種類に関して各グループで話し合い
材質、長所、短所と発表していただきました。
基本的にはどの医院様も一緒ですが、医院によって
表現やお勧めしている材質も違いますので、
自分の医院はどんな素材を扱っているのか今一度
確認しておくと良さそうでした。

補綴の基本知識がついたら今度は説明の力が必要です。
・コミュニケーション力
・カウンセリング
・コーチング
それぞれのポイントを確認し、質問の仕方
聴き方を学びました。

知識・技術と学んだので、最後は実践です。
ペアを組み実際に補綴コンサルティングの練習!

皆さん医院で使用している説明用のツールを
使用しながら、先程のポイントをふまえて練習しました。
研修資料でもお手本となる補綴コンサルティングの
台本がありましたので、普段していない人はそれを
見ながら練習していただいたり、最後には德永先生の
デモンストレーションもありました。

とても濃密な第4回目の研修会でしたので
実際の現場で活かせていただければ幸いです。
                     古家

IMG_0325

リーダー育成5回目レポート

先日5月20日(土)にリーダー育成5回目の
研修会を開催致しました。
冒頭では、そろそろ折り返し地点ということで、
今までどんなことを学んできたか振り返る事にしました。
振り返りをすることで頭の整理が出来、あと半分の研修会への
姿勢にもハリが出るのではないでしょうか。

また、今回の研修会の大きなテーマとして
「自分と他人の感じ方は違う」ということで、
ある一枚の絵を見て何を感じ取ったかという
ワークを行いました。

まずは自分で見て感じた事をまとめ
それをシェアしていただいたのですが、
これが色んな意見があって私も驚きました。

ある方は8歳くらいの男の子で壁をよじ登っているように見える
ある方は10代の女性で水たまりに入ってしまったように見える
ある方は20代後半で歩き回って靴がくたびれたように見える

…などなどとっても幅広い(笑)

同じ絵から無数の感じ方があったのです。
十人十色というように、同じ考え方の人は誰1人としていないのに、
合わないと決めつけて避けてしまってはもったいないですね。
考え方が違うからこそ生まれるアイディアを伸ばしたり、
伝え方を工夫するなどをして、沢山の人と良好な関係性を
私も築いていければと思いました。

                         古家

加工

1 2 3 4 5 6 7